CTCのライフサイエンス情報サイト LSTech

GOBIOM+ バイオマーカー探索、トランスレーショナルリサーチに
関連ニュース

GOBIOM+製品のご紹介

このような業務にお使いいただけます!

GOBIOM+製品のご利用業務の領域

特徴

ベストインクラスの品質
  • マニュアルキュレーションにより精査されたデータ
  • データベース全体を通じて用語が統制
  • 正規化・標準化されたデータフィールド
豊富な分析・機能
  • バイオマーカーや疾患名など、医薬品名、アッセイタイプなど詳細な条件を指定して検索が可能
  • 検索結果に対し、ヒートマップやダッシュボードなど多彩なビ ジュアライズ機能を搭載
多様性に富んだデータセット
  • 様々なデータソースから網羅的にバイマーカー
  • FDA/EMEA/PMDA承認文書へアクセス可能
  • 承認済み診断薬の情報も収載
柔軟なインターフェース・提供形態
  • Webブラウザーからオンラインでアクセス可能
  • オンプレミス版の利用により自社データの登録も可能
  • CSV、TSV、XLSファイルでデータのダウンロードが可能

臨床開発や治療の意思決定支援に導くバイオマーカー

バイオマーカーと疾患・治療適応症との相関を分かりやすく解析

GOBIOM+ 臨床開発や治療の意思決定支援に導くバイオマーカー

収録コンテンツ

データベースハイライト (2020年10月7日現在)

バイオマーカー

178,537

適応症

5,161

活性値

551,714

アッセイ手法

1,912

エンドポイント

23,429

医薬化合物

16,136

GOBIOM+ バイオマーカーの
GOBIOM+ バイオマーカーの種類内訳

情報ソース

最新情報は、下記公式サイトでご確認いただけます。

http://www.gobiomdbplus.com/

  • Clinical Trial Registry
  • 製薬企業の治験情報
  • 学会の発表内容
  • PumMed、特許、規制文書 など

カスタムデータキュレーションサービス

ユースケース

アルツハイマー病の潜在的薬物ターゲットの同定

Case1:アルツハイマー病の潜在的薬物ターゲットの同定
解析内容:

文献から血液、組織、遺伝子、mRNAのマーカーを検索、Sensitivity/Specificityやアッセイキットと臨床データとの相関を解析アルツハイマー

成果:

治験データから潜在的なアルツハイマーのターゲットを迅速に見つけ出し、またコンパニオン診断薬の開発まで応用できた

乳がん治療薬の治療応答と薬物耐性の同定

Case2:乳がん治療薬の治療応答と薬物耐性の同定
解析内容:

乳がん治療薬BCL-2阻害剤の治療効果、薬物応答、薬物耐性のマーカーを解析

成果:

特定されたバイオマーカーからテイラーメイドによる臨床試験デザインが行えた。また、適切な被験者群や治療効果の高い患者も特定できた

AMPKインヒビターのセーフティバイオマーカーの同定

Case3:AMPKインヒビターのセーフティバイオマーカーの同定
解析内容:

様々な症状と複数バイオマーカーの相関について解析

成果:

胆管がんだけでなく、代謝・循環器疾患にも共通のバイオマーカーがあったが、ヒートマップ表示により、膨大なバイオマーカーから胆管がんに特有のメカニズムを解析し特定できた

胆管がんの診断バイオマーカの同定

Case4:胆管がんの診断バイオマーカの同定
解析内容:

文献から血液、組織、遺伝子、mRNAのマーカーを検索、Sensitivity/Specificityやアッセイキットと臨床データとの相関を解析アルツハイマー

成果:

治験データから潜在的なアルツハイマーのターゲットを迅速に見つけ出し、またコンパニオン診断薬の開発まで応用できた

PageTop