全業界(リサーチ・知財部門)

AIを活用した企業の
知的財産戦略を支援

特許検索・特許分析・イノベーション
マッピングソリューション

イノベーションパイプラインのモニタリング

Quidでは技術の発展は段階的に起こることを理解しています。Quidプラットフォームは様々なデータセットにおけるトレンドを可視化し、最新技術のモニタリングを支援します。

特許情報だけでなく、ニュースや企業、論文に対して多面的に分析が可能
  • ニュース・ブログ

    ニュース・ブログ

    • 技術、カスタマー、企業などのストーリーを理解
    • データを用いた消費者センチメントの理解
    • メディアや一般で最も受けているテーマの探索
  • 企業

    企業

    • スタートアップおよび大企業に対する投資及びM&Aの動向調査
    • 競合の投資及びM&Aの分析
    • 最新技術の応用と商業化のマッピング
  • 特許

    特許

    • 競合のIPストラテジー
    • 最新技術のバリューチェーンを理解
    • 自社のIPポジショニングの評価
  • 論文

    論文

    • 特定技術分野の最新研究の理解
    • 競合がスポンサーしている研究の特定
    • 関連研究者の特定(パートナーシップの機会)
  • 特許のトレンドを理解

    特許データベースから
    最新技術や分野を特定

    プロセス一覧:

    1. 特定領域のブーリアン検索式を作成
    2. 検索画面で検索式を改良
    3. ネットワークを視覚化 クラスター名の名付けを実施
    4. トップテーマを特定
    5. 成長領域を特定
    6. 引用数から影響力を特定
    特許データベースから最新技術や分野を特定
  • ネットワークマップ

    特許データセット主な表示と一般ビュー

    • クラスタ別に特許を色分け
    • サブクラスタ別に特許を色分け(詳細ビュー)
    マシンインテリジェンスで早期トレンドを検出
  • ネットワークマップ以外の表示

    特許の視覚化

    散布図:

    クラスタ/トピック別の特許の影響 - クラスタごとに
    「影響」を評価

    • 競合企業別の特許の影響
    ネットワークマップ以外の表示 散布図

    棒グラフ:

    Quidインサイトを定量化する標準的な方法

    • 上位の特許権者とその対象分野を評価
    • 上位特許権者の中で最も「影響力のある」特許を評価
    ネットワークマップ以外の表示 棒グラフ

    タイムライン:

    研究開発の対象が時間の経過とともにどう変化しているかを見て、注目すべき新興技術分野を特定できる

    • クラスタ別の色分け - 技術分野が長期的にどう変化しているかを評価
    • 特許権者別の色分け - 個々の企業/学術機関について、出願傾向を評価
    ネットワークマップ以外の表示 タイムライン
  • 研究分野でののQuid使用事例

    クライアント ユースケース 概要
    トップ10製薬企業 技術譲渡 1)競合他社の行動と市場トレンドの理解
    2)新しい臨床実験とソリューションの特定
    米エネルギー省の
    国立研究所
    製品開発戦略 1)所有している特許から研究所の技量と得意領域を理解
    2)特許を商業化するための提携先を特定
    米大学関連
    研究センター
    技術マッピング 1)米国防省の最優先研究テーマと研究進捗の把握
    2)米国防省の最優先研究テーマのトップ研究者特定
    グローバル
    テクノロジー企業
    技術マッピング 1)特定研究領域の最新技術マッピング(例: 自動運転)
    米化学企業 報道モニタリング
    (技術と競合他者)
    1)特定化学品の報道トレンドを分析し、商業化戦略に反映
    2)競合他社の行動を把握・理解
    グローバル
    食品企業
    新市場への参入 1)新規参入すべき領域を特定
    2)特定領域のトップ研究者、特許、リーディングカンパニーを把握

製品に関するお問い合わせ・
導入のご相談

製品に関するお問い合わせや導入のご相談など、担当スタッフがサポートします。まずはお問い合わせから、お気軽にご相談ください。

03-6417-6600受付時間:平日9:00〜17:30