CTCのライフサイエンス情報サイト LSTech

ドキュメントライブラリ

タイトルをクリックするとPDFファイルが開きダウンロードできます。

実験室のサンプル管理エッセンシャルガイド - パート1
実験室のサンプル管理エッセンシャルガイド
- パート1

このホワイトペーパーでは、サンプル管理で発生する共通の課題について検討します。パート1では、在庫の管理とサンプルの追跡に焦点を当てています。これらはたいていの場合、紙やスプレッドシート、複数の自社で開発・作成したツールの組み合わせで管理されていますが、これには多くの難点があります。特定された多くの問題は小さく、見落としやすいものではありますが、効率性を大幅に低下させます。GLP1やHTA 2のような法律・規格は、信頼できるサンプル管理システムを必要とします。専用のサンプル管理ソフトウェアの利用は、大きなメリットをもたらします。このホワイトペーパーでは、システム導入の際に検討すべき、重要な機能のリストについて解説します。

実験室のサンプル管理エッセンシャルガイド - パート2
実験室のサンプル管理エッセンシャルガイド - パート2

パート2では、正確なサンプル情報、有効期限の管理、ラベリング、在庫の検索、マルチウェルプレートと組織マイクロアレイの管理の重要性と利点について考察します。著者は、さまざまな規模の組織向けにサンプル管理システムを実装するTitian Software(以下、Titian社)の幅広い経験に基づき本書を寄稿しました。

柔軟でパフォーマンスに優れたアッセイプレート調製システムの提供方法
柔軟でパフォーマンスに優れたアッセイプレート調製システムの提供方法

極めて多様なアッセイ依頼を目の当たりにしている化合物管理グループでは、柔軟な調製システムが重要な機能を果たす。このホワイトペーパーでは、Mosaicソフトウェアが提供するサンプルデリバリの操作とソリューションについて説明します。

新規生物学的実体の管理における課題
新規生物学的実体の管理における課題

実験室および研究施設において、ハイスループット技術を駆使した実験の規模がますます拡大するなか、生成する新規生物学的実体(以下、NBE)の量もまた増加し続けています。例えば治療用途の観点においてNBEのコレクション拡大には重要な意義があるものの、そのような膨大な量の新規薬剤を管理する能力が問われてきます。この記事では、NBE管理を適切な規模で準備する際の、サンプル管理チームに求められる、一般的な要件とニーズについて述べています。著者が製薬会社内で多くのシステムを実装した経験から、NBE管理の分野では、-140℃のデュワー瓶内外の追跡にとどまらず、知っておくべき、より多くの情報があることが分かりました。では、NBEを管理するためのガイダンス7条を定義しました。

バイオバンキングアプリケーションのためのサンプル管理システムの選択
バイオバンキングアプリケーションのためのサンプル管理システムの選択

バイオバンキングとは、多様な用途において、生物学的実体の保管を記述するために広く使用される用語です。最も広義の「バイオバンク」とは、タンパク質始めDNA、組織、農業資源の種子バンクおよび生物多様性コレクション(生存または絶滅)までのサンプルに該当します。上記の種類のバイオバンクは、それぞれ異なる要件を持ち、異なる法律の下、異なる使用形態で運用されています。この文書では、バイオバンクに共通するサンプル管理の要件について解説し、特定のバイオバンキングアプリケーションのサポートに、どのようにMosaicを適用できるかについて検討します。

在庫からサンプルを取得する-正確な細胞株(Cellライン)在庫管理をめざしスプレッドシートを超える
在庫からサンプルを取得する-正確な細胞株(Cellライン)在庫管理をめざしスプレッドシートを超える

細胞株(Cellライン)の追跡と管理は研究開発組織において重要度が増してきています。Cellラインは、in vitroドラッグスクリーニングなどの目的で使用されていたり、バイオ医薬品企業ではタンパク質発現に用いられていたりします。これらのCellラインは、特に貴重な資産として表現されていますが、これらの追跡はSpreadsheet(Excelなど)に頼っているのが現状です。

PageTop