CTCのライフサイエンス情報サイト LSTech

line

QUMU会社紹介

QUMU

QUMU Corporation


Qumu Corporationは米国ミネソタ州に本拠地を置く、エンタープライズ向け、ビデオコンテンツマネジメントと配信プラットフォームに特化したソリューションプロバイダーです。Yahooの検索エンジンを開発していたInktomi Inc.の社内ビデオ配信技術開発の部門がスピンアウトして、QUMU.Inc(QUMU Corporation前身)が発足しました。以降、15年以上にわたり、企業向けの社内ビデオ配信技術開発を続け、現在はこの分野でマーケットリーダーとしてのポジションを確立しています。

最新のGartenr社のクリティカルケイパビリティレポートにおいて、企業向けビデオソリューション分野において、社内のライブ配信機能・社内コミュニケーションの評価で1位を獲得しました。

社内のライブ配信機能・社内コミュニケーションの評価で1位を獲得

企業におけるビデオ活用

ビデオは新しいドキュメント

米国ではいち早く、多くの企業が社内向けYoutubeを採用しており、企業内でのドキュメントの一つとしてビデオ活用が盛んに行われております。Gartner社のレポートによると「 2016年までに、大企業では従業員一人当たり、16時間以上のビデオストリームを業務として使用するでしょう。」とされており、昨今ますますビデオを用いる割合が増加してきています。

社員のノウハウをビデオ化しシェアすることで、組織の壁を壊す重要な要素になり、知識を共有し、社内の専門家を見つける機会を提供することになります。

参考

「調査レポート:米国の71%の企業が従業員とのエンゲージメント向上のためにビデオを使用」
http://www.qumu.jp/blog/2015/01/06/engagement/ window open

ビデオのユースケース

  • 経営陣からの
タウンホールミーティング

    経営陣からの
    タウンホールミーティング

  • コラボレーション知識の共有

    コラボレーション
    知識の共有

  • 企業内ポータルやソーシャルでのビデオ共有

    企業内ポータルや
    ソーシャルでのビデオ共有

  • モバイルアップロード

    モバイルアップロード

  • 従業員トレーニングセミナー形式

    従業員トレーニング
    セミナー形式

  • カスタマーサービス

    カスタマーサービス

  • 新入社員研修

    新入社員研修

  • ノウハウの伝達

    ノウハウの伝達

社長メッセージを全世界・全国の各拠点に一斉配信したり、新入社員研究の内容を録画して毎年使用したり、セミナーに参加できなかった社員にも動画で見せるなど、企業内においてさまざまなシーンで、ビデオが活用されてきています。

QUMU特長・機能

QUMUは、企業内でビデオ配信プラットフォームとして、必須となるポイントをおさえたシステムです。重要なポイントには、以下が挙げられます。

企業内エンタープライズビデオで使用するための重要な要素

企業内エンタープライズビデオで使用するための重要な要素

  • ライブ&オンデマンド配信
    社内イベントをライブでオンデマンド配信できるため、国際会議などで活躍します。
  • セキュリティ
    ビデオ視聴についてグループ(技術部門、経営陣むけなど)ごとにアクセス権限を付けられます。
  • 解析・アナリティックス
    配信したビデオが誰にどのくらい視聴されたか追跡できるため、解析に役立てることができます。
  • 企業内ITシステムとの統合
    オンプレミス版とクラウド版と両方利用可能です。Developer機能によりさまざまな既存システムと連携させることが可能です。
  • 帯域幅設計
    Videonet Edgeによる最適配信なので、拠点側にビデオファイルをキャッシュさせ、多くのユーザが同じビデオを視聴してもパフォーマンスが保たれます。
  • 検索性
    音声検索など動画に特化した検索機能が、業務効率化を支援します。
  • モバイルデバイスへの配信
    スマホやタブレットなどモバイルデバイスへも配信できるため、さまざまなシーンでビデオ視聴ができます。

Qumu Video ライフサイクル

QUMUはビデオライフサイクル全般をサポートします。ユーザーはQUMUで、画面をキャプチャしてマニュアル動画の作成や、スライド連動やファイル添付したビデオを作れるようになります。多言語の字幕作成も容易に行えます。またビデオの内容に応じて、特定の社員だけに視聴させるといったセキュリティ設定もかけられますので、一般的な動画アプリケーションよりもよりセキュアに動画配信ができます。視聴はPCやモバイルデバイスのブラウザーがあれば、専用アプリなどインストール不要で、動画を再生できます。

Qumu Video ライフサイクル

Qumu Video ライフサイクル

QUMUの機能ピックアップ

簡単なコンテンツ作成
簡単なコンテンツ作成
  • コンテンツの作成はテンプレートから選択します。
    • そのユーザーに許可されているテンプレートしか表示されません。
    • テンプレートには様々なセキュリティ設定が組み込まれていますので、作成者は何も意識せずに、管理者の意図したセキュリティ権限で作成可能です。
  • 様々なレイアウトを選択できます。
    • メディアのみ
      • ビデオのみのコンテンツです
    • スライドとメディアの組み合わせ
      • ビデオとパワーポイントを連動表示させます
      • レイアウトも視聴者が変更可能です
    • メディアと情報パネル
      • ビデオと説明分や添付資料などを表示します
    • メディアとチャプターリスト
      • ビデオと頭出しのチャプターを表示します


  • 簡単にパワーポイントや、ビデオファイルをアップロードして、ビデオを再生しながら、スライドの挿入が可能です。
  • そのほかにもWebカムで撮影しながら録画する方法や、スクリーンキャプチャー動画(マニュアルなどの有効)を簡単に作成できます。
視聴解析

全プログラムの視聴数の確認

全プログラムの視聴数の確認

特定のプログラムの視聴数の確認

特定のプログラムの視聴数の確認

ドロップオフ解析機能
ドロップオフ解析機能

特定のコンテンツがどこまで視聴されたかの確認がとれます。


詳細解析レポート
エクセルで出力可能

# イベント時間 ユーザー メール 視聴 ブラウザー オペレーティング システム デバイス
1 10-03-2017 02:30 テスト太郎 Test@qumu.com 85% Internet Explorer 11 Windows Computer
2 08-03-2017 02:26 テスト次郎 jiro@qumu.com 62% Internet Explorer 11 Windows Computer
3 07-03-2017 06:35 ビデオ花子 hanako@qumu.com 3% Internet Explorer 11 Windows 7 Computer
4 07-03-2017 06:34 クム三郎 qumu@qumu.com 38% Internet Explorer 11 Windows 7 Computer
5 07-03-2017 05:47 guest guest@qumu.com 97% Chrome 56 Mac OS X 10.12.1 Computer

製薬企業ユースケース

Qumuはグローバルなヘルスケア関連企業様に導入いただいており、多くの実績を誇ります。世界の製薬会社の上位10社のうち4社がQumuを使用しています。

「高度なセキュリティを維持しつつ、ビデオを最大限に活用するには、一元管理が鍵になります」

「高度なセキュリティを維持しつつ、ビデオを最大限に活用するには、一元管理が鍵になります」

Global Pharmaceutical社

過去 150 年の間、この大手製薬会社は、健康で安全な世界を目指して製薬事業に精力的に取り組んできました。 世界 200 か所を超える拠点に、薬剤師や研究者をはじめ数十万人の従業員を有する同社は、安全かつ組織的な方法で自社ネットワークのユーザーとつながる方法を必要としていました。

Qumu ソリューションを使用することにより、世界中に点在していたビデオ専用のサーバー スペースを削減し、単一のハブを介してビデオを配信できる包括的なビデオ システムを構築して、ビデオ ポータルからビデオを利用できるようにしました。 Qumu プラットフォームを採用する前にも、新薬を医師に紹介し、臨床試験に関する規則を遵守するビデオを作成していましたが、ネットワーク上の全ユーザーが活用できるようなシステムはありませんでした。 単一の統合されたビデオ システムを利用できるようになった現在、ネットワーク上のあらゆるユーザーにビデオを提供できるようになりました。

製薬企業におけるユースケース

QUMUは、金融・ITにならび、製薬企業ではあっというまにシェア広がりました。これは、製薬企業では医師向けの講習会でビデオ配信やスピーディな副作用情報報告が求められるなど、ビデオが業務にマッチしています。製薬企業におけるユースケースでは、トレーニングや経営陣メッセージなど一般的なビデオのユースケースに加えてMRへの教育や医師への情報提供でよく使用されています。

製薬企業におけるユースケース

ユースケース1

製薬メーカーにおけるユースケースで特徴的なのは、医師への情報提供ですが、薬剤情報や学会情報、副作用情報をタイムリーに提供できるともに、どの医師が何%まで視聴したかを解析して、デジタルマーケティングとしても活用できます。

医師への情報提供
  • 医師への情報提供
    • 薬剤情報の提供
    • 学会のサマリー
    • 副作用情報の提供

デジタルマーケティング
  • デジタルマーケティング
    • メールで一斉にメールリンクを送付
    • どのメールが何%まで視聴したか解析
    • マーケティングオートメーション連携

ユースケース2

社内ではMR向けの教育で使用されています。集合研修はすべてオンデマンドで配信され、いつでも復習できます。またビデオのみの講習会や研修も簡単に直観的に作成してすぐに配信できます。特に副作用情報がみつかったとき、すぐさま関係者により正しい情報が作成されて、その日の内に配信することも可能です。

MR教育
  • MR教育
    • MR向け勉強会のライブ配信
    • 最新の薬剤情報のアップデート
    • 副作用情報を迅速に配信

直観的なコンテンツクリエーション
  • 直観的なコンテンツクリエーション
    • 学術担当者がデスクトップで簡単に作成
    • スライド連動やデスクトップキャプチャーが誰でも実施可能

お問い合わせ

社内ビデオの活用にご興味がありましたら、以下のお電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。

  • 資料送付希望
  • 詳細説明・デモンストレーション希望
  • プラン・料金説明希望

など、お問い合わせフォームの「お問い合わせ内容欄」にご質問をご記入のうえ フォームを送信ください。

PageTop