CTCのライフサイエンス情報サイト LSTech

クラウドベース規制対応文書管理コラボレーションシステム

line

Microsoft SharePoint2010をベースの文書管理・プロセスコンプライアンス管理の包括コンプライアンスプラットフォーム

製品概要

QUMAS ComplianceSP

QUMAS ComplianceSPはコンプライアンスに関わる文書管理およびイベント管理の機能をマイクロソフトのSharePoint2010上で利用可能としたシステムです。SharePoint2010のすべての機能を活用しながらQUMAS社が培った文書管理及びイベント管理のベストプラクティスをFDA CFR21 Part 11を準拠したうえで利用可能で、一つのパッケージで実現可能な唯一のパッケージです。

QUMAS ComplianceSPは完全Webベースのシステムであり、いつでも何処からでも付与されたアクセス許可のもと、クリティカルなコンプライアンス活動をセキュアに行うことを可能とします。

イメージ

QUMAS ComplianceSPは以下のモジュール毎にベストプラクティスな設定があらかじめ用意されております。

  • 品質及び製造関連文書管理
  • SOP文書管理
  • 是正予防措置及び逸脱管理
  • 変更管理
  • 苦情管理
  • 監査管理
  • R&D申請文書管理
  • 企業コンプライアンス管理
  • 販売マーケティングコラテラル管理
  • 契約文書管理
  • ISO管理
  • ITガバナンス管理

主な機能

QUMAS ComplianceSP は以下に示すコンプライアンスのための機能をSharePoint2010に追加してます。

イメージ
Value Add on SharePoint2012

QUMAS ComplianceSPの主な機能

機能 概要
エンタープライズ文書管理 文書のチェックイン/アウト、バージョン管理、ActiveDirectoryの利用、メタデータ及び文書のタグ化、詳細な検索 他
コラボレーション環境 文書の受け渡し、文書の共著、文書の承認、文書の利用許可
21 CFR Part 11 電子署名、監査証跡、タスク管理、文書参照履歴
監査証跡 文書のレビュー者/承認者、キーとなる意思決定ポイント、コンプライアンスプロセスへのサインオフ
PDFレンダリング 透かしとオーバーレイ、許可ベースのアクセス及び印刷
イベント管理 CAPA、逸脱、変更、苦情、監査など各種イベントプロセスのための電子フォーム
責任分離の設定 適切なユーザが正しい情報にアクセスしコンプライアンス業務を実施するための設定が可能
コンプライアンスセンター 瞬時の意思決定のため関連する全てのコンプライアンス業務の表示
制御されたコンテンツ作成 ワークフローとともに用いる文書テンプレート、自動ネーミングとメタデータをサポート

デモ動画

Internal Sales Training BIOVIA Demo Booth BIOVIA QUMAS for SharePoint

公開
時間
55分34秒

関連キーワード

21 CFR Part 11、FDA、査察対応、GCP、GMP、GQP、GxP、ICH Q9、ICH Q10、ICH Qトリオ、QMS(品質マネジメントシステム)、製薬・医薬品、医薬部外品、医療機器、ER/ES、QA(品質保証)、コンプライアンス(法令順守, 規制遵守)、SOP管理、治験文書管理、信頼性保証、文書管理(ドキュメント管理)、クラウド(SaaSモデル)、オンプレミス、電子治験マスターファイル(eTMF)、eCTD(電子申請)、Annex11、PIC/S

PageTop