新型コロナウイルスがビジネスとトラベルに与える影響

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkdIn

Examining The News 2020.03.24

※NetBase Quid社 Janson Wigo氏が寄稿した「How the Coronavirus is Impacting Business & Travel」を意訳した記事です。

新型コロナウイルスの感染拡大は、ビジネスとトラベルに深刻な影響を与えています。次世代のAIを活用したコンシューマーインテリジェンス及びマーケットインテリジェンスは、ビジネスと消費者の両方における状況の変化に対する理解を深めます。これにより、必要に応じて、皆様が新しい展開に適応しやすくなります。また脅威が増すにつれて、適応せざるを得ないことも多々あります。

経時的に「言及された情報」をモニタリング

地球の裏側どころか隣の国でさえ、何が起こっているのかを理解するのは困難です。一部の政府では情報公開を規制しているため、ブランドにとって、公式な声明だけでなく、「現場」からの情報で補うことが重要となります。

Quidは、数百万件のテキストドキュメントを取り込み、それが難問であっても即座にインサイトを与えます。このプラットフォームは、人工知能(AI)を用いて、役立つ情報を見つけ出し、競合分析や市場動向把握、トレンド分析などにおいて、戦略的な意思決定を支援します。

この目的で、恐らく最も役立つのが、Quidの高度なAIです。 AIによるテキスト分析は、データの読み込み、分類、分析のみならず、様々な情報を横断したつながりをも引き出します。 Quidを利用しているブランドは、予測も行うことができます。この新型コロナウィルスの分析が、良いケーススタディです。

Quidの新型コロナウィルスに関する情報の分類図:Quidの新型コロナウィルスに関する情報の分類
中国への出張や旅行に関するクラスターが多い。旅行保険が新型コロナウィルスによる損失を補償するか否かや、大学による新型コロナウィルスのモニタリングについても注目を集めていた。

上記の分類結果に示されるように、探求すべき話題のクラスターが多数見つかりました。それでは、この分析事例を最初から見ていきましょう。

早期に異常な言及を捕える

2019年12月より前の、コロナウイルスに関する最初の言及では、MERSコロナウイルスが流行した中東に焦点が当てられていました。 そして、その殆どがトラベルに重点を置かれていました。Quidを使ってトラベルに関するニュース・ブログ情報をモニタリングしているブランドは、このようなトピックがなぜか定期的に登場することに気付いたでしょう。

そして2020年1月、トラベルとビジネスに焦点を当てた新型コロナウイルスのニュースが急増しましたが、マーケットインテリジェンスのモニタリングを定期的に行なっている方々には、さほどの驚きを与えませんでした。

そして結果的に、サプライチェーン計画や、導入の必要があったが、導入を保留にしていたプロトコルの効率的な導入に繋がったのではないでしょうか。

サプライチェーンの混乱

- 旅行や出張の禁止により、企業は店舗を閉鎖してきています。Quidを使用してすぐに見つかったニュースから、以下のような情報をキャッチすることができました。

- 第1四半期の収益レポートで報告されたよう、大手コーヒーチェーン店は新型コロナウイルスの発生により、中国の店舗の半数以上を閉鎖したものの、どのようなことがあろうとも、この一年を好調に終えることを確約しています。

- 米国クルーズ客船サービス会社は、決算報告時に同様の見通しを示し、中国から出発するクルーズ船のいくつかの運行をキャンセルした後、非常に正直な見通しを公表しました。『新型コロナウイルスの流行が弊社ビジネスに与える影響については、変数と不確定事項がたくさんあります。例えば、中国での消費意欲の低下は、市場が正常化するまで、この地域の乗船率と価格に追加の影響を与える可能性があると予想しています。また、これらの運行制限が長期間続くと、会社の財務業績全般に重大な影響を及ぼす恐れがあります。

- 大手ファーストフード店や米国航空会社、リゾート会社などは、ウイルスの拡散を阻止するために、店舗を閉鎖し、フライトはキャンセル、テーマパークの営業を中止しました。結果として消費者への払い戻しが生じるなど、収益の損失は莫大な額となります。

- 米国テクノロジー企業と米国電気自動車メーカーは上海の事業を閉鎖し、GoogleはWHOと提携して「検索プラットフォームでのすべてのコロナウイルス検索に対して、新規にSOSアラート」を作成するという完全サポート体制に入りました。「コロナウイルス」または関連するキーワードを検索すると、ユーザーには最新ニュース、Twitterからのライブアップデート、WHOからの新型コロナウイルスに関する重要な情報を含む検索結果ページが表示されます。現在、Googleは全ての国で同じ内容のアラートを表示していますが、これらは後にローカライズされる可能性があります。」

ウイルスの影響に先んじる

コロナウイルスの影響が大きい産業やその周辺に所在する企業が、ウイルスによる影響を見越した業務を進めるには、話題の変化を常に把握しておくことが重要です。Quidのクラスターをクリックすると、相互に関連した最新のニュースが表示されるため、ブランドが最も必要としたときに、迅速な知見が得られます。

企業はこの事態を危惧し、対応策を取り始めています。

消費者も同様に不安を感じています。多くの人々が、旅行や出張で多くの混乱を経験しており、旅行者の一部は、予期しない場所に取り残されています。これはブランドにとって、この困難な時期だからこそ、長期的に消費者との関係を構築するための手段を提供できる機会にもなるのです。

トラベルの混乱と消費者への配慮

人々が現在恐れていることを知るために、意識調査をする必要はありません。

しかし、知っておくと良いのは、ブランドは、社会的感情から得られたインサイトに応じて、すぐに選択できることです。消費者は、この事態が始まったばかりで、状況が改善する前に悪化していくことを心配しているます。そのため旅行だけでなく、生活全体における”最前の手段“を求めています。消費者は健康の維持を望んでおり、例え些細な手段であったとして、その努力を支援するあらゆる手段を提供する企業は、この事態が収束したときには消費者の記憶に残っているでしょう。

その方法の1つは、旅行保険に関連しています。

もう一つの準備と予防とは。

あなたのビジネスは、どちらかを支援することができますか?たいていの場合、「はい、何らかの方法で」と回答するでしょう。または、同様に役立つ別の方法で繋がることができるかもしれません。重要なのは、トレンドになっているインサイトと懸念を理解すれば、ビジネスと顧客に利益をもたらす、トレンドに密接に関連したリアルタイムのアクションを取ることができるようになります。こうした知見を得てからでないと、あなたのビジネスは、世間が求めていない方向に突っ走っていくことになりかねません。

企業は、新型コロナウィルスによる混乱を好機と捉えて、ビジネスチャンスを掴むために動き出してください。Quidは、この重要なインサイトを迅速に取り込み、得られたインサイトを、消費者の感情とともに詳細なレベルまで落とし込んで探求する手段を提供します。

最後までお読みいただきありがとうございました。


Quid事例集プレゼント
ブログ一覧へ

製品に関するお問い合わせ・
導入のご相談

製品に関するお問い合わせや導入のご相談など、担当スタッフがサポートします。まずはお問い合わせから、お気軽にご相談ください。

03-6417-6600受付時間:平日9:00〜17:30