CTCのライフサイエンス情報サイト LSTech

ArisGlobal LLC
line

ベンダー概要

ArisGlobal LLC(以下、ArisGlobal社)は、ライフサイエンス企業の開発から申請業務に特化したリーディングソリューションプロバイダーです。ArisGlobal社のミッションとしては、お客様の開発製品がより速くより確実に市場に上がるよう効率化向上に貢献することを目指しています。具体的には、有害事象報告、薬事情報管理、治験管理を中心としたITソリューションを提供します。
ArisGlobal社製品は製薬トップ50社のうち32社に利用されており、ワールドワイド全体で200企業以上ものライフサイエンス企業やCROに導入実績を持ちます。ArisGlobal社は20年以上にもわたり、製薬、バイオテクノロジー、医療機器や規制当局が抱える課題を解決してきた豊富な経験を強みに、ICH各領域においてマーケットリーダとして存在しています。

現在の医薬品安全対策は、開発段階、承認審査時から製造販売後の全ての期間において、個別症例の情報だけでなくその集積情報をもとに科学的にベネフィットとリスクを評価し、これに基づいて必要な安全対策(リスク最小化計画)を実施することが必要とされます。ARIS Global社の医薬品安全性情報管理ソリューションARISg/j, agOnDemand™, Register™, agSignal™を中核としたTotal Safety Suiteソリューションは、ICH、FDA、EMA、PMDA、および各国行政機関によって定められたレギュレーションに準拠した医薬品安全性情報管 理、E2B電子報告、シグナル検出、およびベネフィット/リスク管理をサポートします。

ArisGlobal社は1987年に設立し、本社は米国コネチカット州スタンフォードに所在しています。その他に、英国、フランス、ドイツ、アイルランド、インド、日本にも支社を持ちますが、日本においてはCTCが国内代理店としてライセンス販売及び各種技術支援(導入計画策定、インプリメンテーション、アップグレード、データ移行、トレーニング、CSV作業等)サービスを提供しています。

ARISg/jは最も実績のある安全性情報管理システムとして、全世界で利用されているシステムです。メガファーマを含む多くの利用企業との密な連携により、常に最新のユーザ要望や規制情報に対応しております。ARISjはARISgの全機能を利用でき、さらに日本語対応、国内規制要件に対応しております。
今後、ますます複雑になる業務要件に対応するファーマコビジランスシステムのとして、症例の取り込みから、データ分析(Signal Detection)まで「Total Safety」をコンセプトに包括的なソリューションを提供しております。

agOnDemandは、安全性情報管理システムARISg及びARISj(以下ARISg/j)を、自社システムとして導入することなくクラウドコンピューティングで利用できるARIS Global社提供のサービスです。

agSignalsは、市販前・市販後の安全性情報を徹底して分析するためのデータマイニングおよびシグナル検出を提供するソリューションです。本ソフトウェアにより製薬企業のリスク管理プロセスを支援いたします。

Registerは、世界各国の申請業務と承認取得後業務をサポートする包括的なソリューションです。
Registerは、自社製品の製品情報、各国単位の承認に関する情報、各国単位の申請承認業務に関連する文書を、世界各国の関連部門と共有、配信することにより、規制遵守を促進し、部門間の確認、照会等の業務効率を高めます。

URL

http://jp.arisglobal.com/window open

ArisGlobal Corporate Video 2014

PageTop