CTCのライフサイエンス情報サイト LSTech

  • LapriS

    構造式ラベル印刷システム LapriS ラプリス

line
CTCではソフトウェアを独自で開発してお客様への販売提供およびサポートをさせていただいております。開発プロセスにおいては多数のお客様のご要望製品に取り込み、また、製薬企業様との共同開発によるソフトウェアのリリースも実施しております。

製品概要

試薬や社内合成中間体は、バーコードラベルを貼付して管理されておりますが、研究員にとっては、製品名称よりも、構造式こそが化合物の情報として一目で分かりやすいものであるため、構造式をラベル印刷し、それを貼って管理したいというご要望を良くお聞きします。
そこで、弊社では簡単に構造式ラベル印刷を行えるツールを開発いたしました。
試薬管理DB / 社内化合物DBなどと連携し、簡単にラベル印刷を行うことができ、単体での運用も可能です。弊社試薬管理システム(RAKTIS)からの呼び出すこともできます。

主な機能

化合物情報検索印刷機能

検索条件を指定し、印刷したい化合物情報を検索し、検索結果から印刷したいものを選択して印刷出力が可能です。
※印刷時には以下の条件が指定可能

  1. 出力先プリンタ
  2. テンプレート(ラベルデザイン)
  3. 枚数
イメージ

管理機能

イメージ
イメージ

化合物情報DB 化合物情報を管理画面から管理者により、追加・変更可能

システム全体図

システム全体図

システム条件

APPサーバ
OS Windows Server 2003R2 / 2008 / 2008R2
Components Oracle Data Provider for .NET 2.0 10.2.0.2.20以降
Accelrys Draw 4.0
プリンタ用コンポーネント
■P-Touchの場合
b-PAC クライアント用コンポーネント Ver.3.0.014
■SATOの場合
Multi LABELIST
Driver ■P-Touchの場合
PT-9800PCN ドライバ v6.02a
■SATOの場合
個別に確認
印刷対象構造DB
RDMS Oracle Datasbase 10g R2 以降 + Accelrys Direct 7.0 以上
クライアント
OS Windows XP SP3 / 7
プリンタ
ブラザー工業株式会社 P-TouchPT-9800PCN
株式会社サトー ラベルプリンタ(機種は個別に確認)

資料ダウンロード

カタログ

プレゼン資料

PageTop