03-6417-6600 営業時間 平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム

新型コロナ感染症の拡大防止に向けたテレワークを支援する
ソリューション

新型コロナ感染症(COVID-19)の感染拡大を受けて、緊急事態宣言が発令されました。この発令に伴い、テレワークを導入する企業が急増しました。またあらゆる業種の中でも特に、製薬始め化学、農薬、化粧品などのライフサイエンス企業では、スムーズなコミュニケーションやナレッジの共有が、この非常事態下で研究開発プロセスを迅速に進めるために重要となります。

そこで伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、テレワークの環境の整備・運用を支援したく、各ソリューションの30日間無償トライアルを以下に案内いたします。いずれもクラウドベースのシステムで、Webブラウザーが使用できれば、テレワーク環境でお使いいただくことができます。

各企業様の本格的なテレワーク運用を支援したく、ぜひご利用ください。

Web会議ソリューションZoomミーティング

Zoomロゴ

概要
PCやスマートデバイスから簡単に参加できる、クラウドベースのWeb会議ソリューションです。利用者はワンクリックで簡単にWeb会議に参加できるため、テレワーク環境下での業務効率やコミュニケーションが向上します。
ライフサイエンス業界における社内の会議や社外組織との共同研究の情報共有会など、多目的な会議にご利用いただくとができます。

Zoomのライセンス形態

  • Zoom Business:契約数 10-49
  • Zoom Rooms: 契約数は会議室単位
  • Zoom Cloud Rooms Connector:契約数はTV会議端末単位
Cloud Room Connector (CRC)


30日間無料トライアル申し込み

1ヵ月間有効のZoom Businessライセンス(Webinar機能付)を無償でご発行いたします。

ご参加条件

・法人でかつZoom Businessライセンス 10ユーザ以上の導入をご検討頂いているお客様

下記フォームよりトライアルをお申込みください。ライフサイエンス企業様(製薬・化学・化粧品・農薬・食品など)とライフサイエンス以外の企業様では、お申込み用のフォームが異なりますので、ご注意ください。

ライフサイエンス企業様のトライアル申込はコチラから ライフサイエンス以外の企業様のトライアル申込はコチラから

クラウド電子署名・電子契約サービスDocuSign

DocuSignロゴ

概要
契約書などの文書の署名・捺印をクラウド上で実現する電子署名サービスです。時間や場所を問わずに、安全な環境で書類の署名・送付・管理ができるようになります。在宅勤務中は、紙の契約書に対する署名ができないと、処理が滞ってしまいます。そこへDocuSignを用いることで、スマホやPCのWebブラウザーで署名できるようになります。そのため、テレワーク期間中でも、各種契約を進められるようになります。またDocuSignはCFR Part 11に対応しており、製薬企業で多数のご利用実績があります。


30日間無料トライアル申し込み

1ヵ月間有効のZoom Businessライセンス(Webinar機能付)を無償でご発行いたします。 加えて下記のご支援を実施いたします。

下記フォームよりトライアルをお申込みください。ライフサイエンス企業様(製薬・化学・化粧品・農薬・食品など)とライフサイエンス以外の企業様では、お申込み用のフォームが異なりますので、ご注意ください。

ライフサイエンス企業様のトライアル申込はコチラから ライフサイエンス以外の企業様のトライアル申込はコチラから

クラウド・コンテンツ・コラボレーションBox

Boxロゴ

概要
クラウドをベースにコンテンツの管理・共有・コラボレーションを可能にすることで、企業・組織のワークスタイル変革、生産性の向上を支援するクラウド・コンテンツ・マネジメントのプラットフォームです最大のメリットである容量無制限に加え、充実したセキュリティコントロールや120種類以上の拡張子ファイルのプレビューなど優れた機能を持ちます。昨今、働き方改革やオープンイノベーション促進を背景に、製薬企業で急速に導入が広がりました。


30日間無料トライアル申し込み

下記フォームよりトライアルをお申込みください。ライフサイエンス企業様(製薬・化学・化粧品・農薬・食品など)とライフサイエンス以外の企業様では、お申込み用のフォームが異なりますので、ご注意ください。

ライフサイエンス企業様のトライアル申込はコチラから ライフサイエンス以外の企業様のトライアル申込はコチラから

ライフサイエンス分野におけるZoom、DocuSign、Boxの連携利用

Zoom・DocuSign・Boxは単体で利用するだけでもメリットがありますが、これらシステムを連携して運用することで、更なるビジネスバリューを生み出すことができます。

利用メリット

  • 場所に縛られない柔軟な勤務:外部パートナー、委託先との情報共有
    CROなど社内外とのパートナーとの情報共有や、各種契約書をクラウド上で署名できるよういなるため、場所に依存せず柔軟に対応できるようになる。
  • 人のスキルと知識の最大活用:研究ナレッジの集約
    C社外組織との情報共有基盤としてナレッジを集約。ファイルだけでなくWeb会議によるコミュニケーション強化により、オープンイノベーションが促進する。
  • 機動的な会議 – 医療関係者向けのWeb講演会の実施
    在宅環境からでも、⾼品質な映像・⾳声と安定性を兼ね備えたZoomの機能により、視聴者にとって満足度の高いWeb講演会を開催できるようになる。また講演会資料やレコーディングはBox上で一元管理が可能。

~短期導入ソリューション~
CTCの在宅コンタクトセンターソリューション

顧客や取引先をつなぐコンタクトセンター(コールセンター)は、企業にとって重要な役割を担っています。しかしオペレーターを出社させることによる感染リスクから守るため、新型コロナウイルス感染症防止のため、各企業ではコンタクトセンター業務のテレワークの導入・検討が進んでいます。

そこで、CTCはオールインワン型の在宅コンタクトセンターソリューションの提供により、コンタクトセンター業務の在宅環境へのスムーズな移行を支援します。

利用メリット

  • 従来よりも短期間にコンタクトセンターの開設が可能になります。
  • オペレーターは自宅のPCやスマホから、簡単な操作ですぐに接続して、業務を開始できます。
CTCの在宅コンタクトセンターソリューション
CTCの在宅コンタクトセンターソリューション