03-6417-6600 営業時間 平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム

製品トピックス2018/2/21

MDCPartners社、米国フロリダ州オーランドで開催された第9回SCOPEサミットで2018年のイノベーション戦略を発表


SCOPE 2018

原文:https://www.ta-scan.com/scope-2018-innovation-strategy/

訳文:2018年2月12~15日、米国フロリダ州オーランドで開催された第9回SCOPEサミットで、MDCPartners社は2つの最新アプリケーション「ta-Scan Podium」と「InterSect」を披露しました。 ta-Scan Podiumにより、クリニカルオペレーションやメディカルアフェアーズチーム、メディカルリエゾンのためのオンライン・タブレットアプリケーションであり、ユーザーは関連するキーオピニオンリーダー(KOL)と外部専門家(KEE)の全プロファイルを検索できるようになります。またInterSectは、ta-Scanのデータベース全体にセマンティックレベルで接続を可能にするデスクトップアプリケーションです。 このユニークな検索ツールを使用することで、ユーザーは自社データを、ta-Scanデータベースに照合させ、相関しているデータ同士を一致・関連付けることができます。

いずれの新規革新的技術も、世界中の組織に利用が浸透している臨床ビジネスインテリジェンスソリューションでありta-Scanとそのセマンティック検索システムをベースとしています。特許取得済みであるTrial Cloud®と、セマンティック技術で紐づけられた最大級規模の臨床データベースに加え、強力な検索機能を有するWebマイニングソフトta-Scanにより、世界中の多数のパブリックソースから臨床データをすばやく検索、分析することが可能になります。これらのツールを用いることで、データベースの任意のデータポイントについて深く明確な洞察が容易に得られるようになるため、デジタルイノベーションをもたらすことが期待されます。

今年のSCOPEサミットは、治験のプロセス改善に向け、従来のプロセスに変化を与えイノベーションを促進、個別に最適化されたソリューションに焦点を当てています。臨床研究における臨床技術やイノベーション、人工知能などホットトピックスでは、出展者は常に最新のトレンドを提供し続けることが重要となります。これまでMDCPartners社は、新機能など開発状況の紹介に焦点を当てていました。しかし今年は、自社データを統合する、完全にカスタマイズ可能な新規モジュールにより、個別に最適化されたソリューションへとシフトさせています。

MDCPartners社のCEO Mireille DeCréは次のように述べています。「クリニカルインテリジェンスのソリューションプロバイダーとして、革新的で個別に最適化されたソリューションの提供を通じて、疾患領域の概略に対するより深い理解が可能となるよう支援していくことが重要と考えています。そのため我々は、お客様とのコラボレーションにより、彼らが抱えるビジネス上の疑問を解決できるよう尽力していきます。 これら新規モジュール開発のゴールとしているのは、お客様の業務効率を向上させるだけでなく、意思決定の根拠をより透明性の高いものとし、相互運用を可能とすることです。」

SCOPEサミットで同社は、トップクラスの製薬の幹部向けにプライベートセッションを設け、製品ポートフォリオの全容を紹介や製品のライブデモを行ったところ、多大なる関心が寄せられました。

※記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。