AI技術を用いたExcelra社受託解析サービス Webセミナーのご案内です。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください TEL:03-6417-6600 営業時間:平日 9:00~17:30

CTC
Webセミナーのご案内

2017年7月21日(金)15:00~16:00

AI技術を用いた受託解析サービス
Excelra社 Computational Biology

ただいまご参加のお申込みを受付けております。

開催概要

開催日時 2017年7月21日(金)15:00~16:00
申込みサイト https://ctc-form.jp/public/application/add/498
会場  インターネット上でのWebセミナーの為、ご来場は不要です。
ご使用中のPCよりアクセスして下さい。
アクセス方法はお申込み頂いた後、メールにて後日連絡致します。
音声は電話またはパソコンでお聞き頂けます。
申込み期間 開催日前日まで
主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 
講師 Excelra社 Business Development Managaer, Ketki Tulpule, PhD
※本Webセミナーは英語での講演となります。 
費用 無料(事前登録制)

このようなお悩みはありませんか?

・・・大量の社内データや公共データから有用な知見を引き出したい
・・・AI技術利用に必要なデータの統合や整形の手間をなくしたい
・・・臨床フェーズにある薬剤について、競合比較を簡単に実施したい
・・・解析ツールの購入、選定、習得にコストをかけたくない

上記のようなご要望をExcelra社のComputational Biology 受託解析サービスは解決します。
是非この機会にご参加ください。

※本Webセミナーは英語での講演となります。

ライフサイエンス業界におけるビッグデータはシーケンサー技術の発達などから増加の一途をたどっております。
そのため、研究者の皆様が宝の山ともいえるビッグデータから、捜し求める知見を引き出し継続的なイノベーションを推進するためには、様々なデータコンテンツの中身を把握し、用途に応じた解析ツールを駆使する必要があるかと存じます。

しかしながら、多忙な研究業務の中でご自身の目的に合う"情報"の検索や統合の手間、要件に合致する"道具"の使い方を習得あるいは内製する手間は解析を始める際の大きな課題として存在しているのではないでしょうか。

Computational Biology受託解析サービス概要

印Excelra社(GVKBIO社 100%資本)では、化合物/バイオマーカー/治験アウトカムなどのデータベースコンテンツと機械学習などを用いた解析エンジン、ネットワーク図などの結果の可視化までを可能とする新薬開発向けプラットフォームを開発しました。

このプラットフォームにより、皆様の代わりに解析を実施し、ご要望に応じた形式で結果をお届けすることで、製薬企業様における新薬研究開発および意思決定をオールラウンドにご支援いたします。

解析例

NGS解析、OMICS解析、エピゲノム、パスウェイ解析、システムバイオロジーなど数多くの解析アプローチで研究開発~臨床までの領域をカバーいたします。

 ○研究開発フェーズ
 - ターゲットの同定
 - ADC(抗体薬物複合体)の抗原同定
 - アルゴリズム開発
 - ADMET予測

 ○非臨床フェーズ
 - 薬剤-疾患-ターゲットネットワークの構築
 - 表現型の予測

 ○臨床フェーズ
 - バイオマーカー同定
 - 患者層別化(患者を個人レベルで分類)

導入事例

  • -ドラッグリポジショニング
  • -Pharmaco Genomics解析(薬剤の有効性解析)
  • -GO解析によるた薬剤-疾患関連分析
  • -パスウェイ比較
  • -薬物感受性予測モデル構築
  • -可視化ツール開発およびそれを活用した解析

ご契約形態

  • -Fee for service (FFS)
  • -Full time equivalent (FTE)


革新的で全く新しい臨床試験最適化プラットフォームを是非一度ご覧ください。

PageTop