CTCのライフサイエンス情報サイト LSTech

Webセミナーのご案内 [ITインフラ(コンサルサービス)]

Delphix Webセミナー
大容量のデータを高速で復元!
Delphixでビジネススピードを加速

DELPHIX

2017年9月6日(水)に開催されるWebセミナーのテーマは「大容量のデータを高速で復元!Delphixでビジネススピードを加速」です。
これからのビジネスにきっと役立つWebセミナーにぜひご参加ください。

当Webセミナーは開催終了致しましたが、ご希望の方に、発表資料をご提供致します。以下お問合せフォームからお申込みください。

開催概要

開催日時 2017年9月6日(水)16:00~17:00
申込みサイト https://ctc-form.jp/public/application/add/412
会場 インターネット上でのWebセミナーのため、ご来場は不要です。
ご使用中のPCよりアクセスして下さい。
アクセス方法はお申込み頂いた後、メールにて後日連絡致します。
アジェンダ
  • Delphixのご紹介(プレゼンテーション)
  • Delphixデモストレーション
申込み期間 開催日前日まで
主催 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
費用 無料(事前登録制)

セミナー内容

大容量データを必要とする開発環境等の作成に長時間を費やしていませんか?
データ分析担当者や開発協力会社向けのデータ提供の際のマスキング作業を安全かつ効率的に実施したいと考えたことはありませんか?

また短納期化の要望に応えなければならない昨今、短期間で品質維持のための繰り返しテストは不可欠です。テスト毎にテストデータを再セットするだけでなく、設定ファイル等も含めて自動的に管理できるソリューションに興味はありませんか?

近年、ビッグデータやIoTを含めた新しいITの普及に伴い、企業の取り扱うデータが急速に増加しており、大容量データを効率的・スピーディに活用できることがビジネススピードを加速させるための重要なポイントとなります。
「Delphix」を利用することで、開発環境等の環境作成、本番データを利用した繰り返しテストの実施などのデータ活用に関する処理を効率化し、従来よりも開発効率/開発品質の大幅な改善を実現できます。

Delphixのポイント

ポイント1:仮想データベース

開発効率

複数の開発ユーザ/開発環境に対し、仮想でデータベース環境を提供するため、テラバイト級の大容量データであっても、短時間でデータベースのコピーが可能です。仮想データベースは、任意のタイミングで作成できます。

品質の向上

本番データを利用しデータのコピーを作成するため、信頼性の高いデータでのテストが可能となり、品質向上にも繋がります。さらに、同じデータを利用し再度テストを実施する際も、短時間で初期の状態にデータをリフレッシュすることができます。

もちろん、複製された個々の仮想データベースは通常のデータベースと同様に読み書き可能であり、かつ圧縮されているためストレージの容量も削減することができます。

ポイント2:データマスキング

一貫したポリシーでデータをマスキングすることが可能ですので、今までの開発環境等に提供する際も、仮想データベースでの提供となるため、短時間で環境作成が可能です。

導入事例動画

Molina Healthcare

是非この機会にご参加ください。

PageTop